ランチ会 @フレーズ

ずっと、毎日引きこもって黙々と

デスクワークをしていたので、

きょうのこの日を待っていた〜。

 

大人気料理研究家・井原裕子さんの

ランチ会。最近出版された「スープ」

という本の中から、ビーツのスープ、

甘栗のポタージュの2品。

それ以外では、秋鮭のフライ、

銀杏のバターライス、たっぷり

種類が入ったサラダ。

 

おいしくて、フライとサラダは

お代わりもした。

 

知り合いばかりでなごみまくる

ひとときだった。

そして、何とこの模様が「サラメシ」に

収録された。放映も楽しみ〜★

 

 

 

 


新年会

「男子厨房居酒屋料理」でお世話になった
横田渉さんのお宅での新年会にお呼ばれした。

1品ずつサーブしてくださる
コース仕立てのお料理に大感激!

トマトのケークサレ、ミートパングラタン(写真右)、
ビーツとブルーチーズのサラダ、
かぼちゃのスープ・クミンの香り、
ぶりのグリル。サボイキャベツのラグー、
ラム ガーリックマッシュポテト
グリーンレモンチーズケーキ
という、スペシャルなラインナップ!

おいしかったです〜。ごちそうさまでした!

お庭つきのステキなおうちに引っ越されていたので、
アウトドアクッキングの本なんかも、作れそうです。
そちらもぜひぜひ、よろしくです!

本年もよろしくお願いいたします

「福岡に新幹線で帰る」と言うと
かなり驚かれるが意外と平気。
今年も大庭英子先生作の
極上弁をいただく。

おいしい、美しい、
すばらしいボリューム。
今年もありがとうございました。

おしゃべりしていたら、
あっという間に到着。
いい一年の幕開け〜♫

帰ったその日は、ふぐ刺しと先生からいただいたおみやの数々。「しゃれとるね〜」と大絶賛。
次の日はふぐちり。福岡出身でよかったとしみじみ思う正月だった。しかし駅そばはさびれていた。

いただきもの尽くしランチ

昨日、おみやにいただいたお料理の数々。
きょうはそれらを盛り合わせたランチをいただく。

何も作らなくても、おいしいモノが食べられる幸せ。
「仕事冥利につきる」としか言いようがない。

しょうがたっぷりの鍋ものを汁としていただき、
鶏肉のから揚げ、黒豆、白和え、
そして大好物の栗おこわ。

おこわはチンしたアツアツよりも、
少し冷たくて歯ごたえがあるほうが好み。

しょうがが3かけ分は入っていそうな汁もののおかげで
体もほかほか。あ〜おいしかったです。
おごちそうさまでした★

出版記念パーティー@フレーズ

昨日は、デザイン会社の
フレーズさんで開催された
イベントに参加させていただく。

イケメン料理家・野本やすゆきさんの初著書・
「老舗寿司屋三代目が教える
毎日食べたい魚料理」(大和書房さん刊)。

づけやクエの鍋、ばらちらしなど、
おいしい魚料理がいっぱい〜。
3ヶ月分の魚を食べ尽くした感じ。

最近は30代の料理家さんたちの活躍がめざましい。
そんな中、50代の人々のパワーもなかなかの
モノだった。



連休らしいコト

どこに行っても混んでいるので、
おとなしく粛々と仕事をしていたのだが、
「たまには連休らしいコトもしなくては」というんで、
知り合いご夫婦のお宅におじゃました。

通していただいた3階のお部屋は、
風通しがよく、日当たりも抜群で
とても気持ちがよかった。

しかも、料理家さんお手製豪華ごはんたちが、
続々と出てくるし〜。

これはほんのひとつ。
ローストビーフ。肉がやわらかで雑品でした。
ごちです〜。

そしてこのお宅の家族の一員になったのが、
ミックス犬のはなちゃん。


絶品親子丼@鳥つね

先週、ランチ・ミーティングで
湯島天神そばの名店・鳥つねに
れて行っていただいた。

お昼どきの店内は、老若男女が集う
お江戸的な大繁盛店。

甘くないあっさりとしたしょうゆ味で
素材のおいしさをぐっと引き立てるおいしさ。
鶏肉のうまみを卵がふわっと包み込む感じ。
おごちそうさまでした〜★。

食後はさまざまな梅が満開の湯島天神を散歩し、
猿回しのサル(休憩中)を見たりした。

その後は、コーヒーを飲みながらの大作戦会議。
楽しく、刺激的なミーティングでした。

あけましておめでとうございます。

今年も元旦の日、新幹線で福岡の実家に戻った。

写真のお料理はこれまた毎年の恒例、
料理研究家・大庭先生手作りの
スペシャルおせち弁当。

ステキなお弁当箱においしいごちそうの数々。

お煮しめや昆布巻きなどの
煮物重もお土産に
いただきました。
ありがとうございます。

どれもおいしすぎる〜。



羊年なので、実家では「シャトー・ムートン 2000年ヴィンテージ」を
昼間から、惜しみなく飲んでやりました。ぜいたくすぎる〜。
15年前とは思えないほどの若々しさと力強さがあり、
あと10年はねかせてもいい感じ。

「最も難しい事は最も易しい事。即ち自分の眼で見ることである」とは、
父が若かりしときに皿に書き記したもの。深すぎる〜。

最後のお花見@東宝スタジオあたり

時間と心にヨユーがあるおかげで、
今年はお花見を満喫するコトが
できた。

先週の土曜日は、
成城学園前駅からほど近い
東宝スタジオのそばの川辺で
見事にライトアップをした桜を
愛でた。
↓詳しくは今泉久美さんの
ブログをごらんください。

桜もさるコトながら、
お楽しみは何といってもおいしいお料理の数々。
堪能しました〜。おごちそうさまでした★ おいしかったです〜。

出版記念パーティー@フレーズさん

 昨日、ムラヨシマサユキさんの
「シンプルでおいしいおうちパン」というご本の
出版記念パーティーにお誘いいたただいた。

場所は、いつもステキなイベントを
開催してくださるデザイン会社のフレーズさん★

本で紹介されたさまざまなパンのほか、
おいしいお料理もたくさん。

とても盛大で楽しいイベントでした。

おごちそうさまでした〜。
どれもおいしかったです。
ご本にサインもしていただきました♫

さばカレーを食べるのを忘れてしまったコトが心残り〜。




calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

profile

Last Update: 2017/06/16

selected entries

categories

archives

recent comment

  • B級ソース焼きそば
    Babi
  • 焼き豚&卵マヨサンド
    Babi
  • きょうだって、カムジャタン
    Babi
  • 鶏なんこつと野菜のキムチ焼きそば
    山梨の主婦
  • 豚ひき肉とメンマのみそ焼きラーメン
    babi
  • マイマイ先生・出版記念パーティー
    oyabu
  • 昨日のカレーチャーハン↓をリメイク
    まりえ
  • 昨日のカレーチャーハン↓をリメイク
    ばび
  • チョリソーと大豆のカレースープパスタ
    babi
  • キムチ焼きそば
    まりえ

links

 


コツで差がつく! 基本のおかずがおいしく作れる本

コツで差がつく! 
基本のおかずが
おいしく作れる本

amazon

満腹! ガツン弁当
満腹! ガツン弁当

amazon

男子厨房 居酒屋料理

男子厨房 居酒屋料理

amazon

酢たまねぎでおいしく健康レシピ
酢たまねぎで
おいしく健康レシピ

amazon

 

search this site.

others

powered