きょうは、渋谷から歩く

 夕方、渋谷から少し離れたところ(といっても、徒歩5分くらい)で打ち合わせ。
ゴールデンウィークは終わったのに、街は若者たちでごった返しておりました。
h&mにも寄ってみたが、収穫はなし。

打ち合わせ後、またもや人混みの駅に向かう気分になれず、歩いて帰ることに決定。

途中で「寅や」というそばダイニングを見つけ、立ち寄ってみた。
実は、朝から「何だかそばが食べたい」気分だったので、ナイスなタイミング。


突き出しには、かつおのたたき(左)。
脂肪が少なく、さっぱりとした味は、この時期ならでは。
水菜とみょうが、しらすのごま和えは自らオーダーしてみた。

〆は、冷やしたぬきそば。
これが来て、驚いた。
わかめも、きゅうりも、
かにかまみたいなB級のものは
一切入ってません。
手打ちの細いキリッとしたそばと、
上品な天かす、麺つゆ、青ねぎの
シンプルさ。もちろん、美味。

さすがお江戸です。

原価は安くとも、腕を感じさせる一品。1100円也。

今度は、メニューに載っていたコロッケや刺身なども食べたいと思った。

そののち、代々木八幡、代々木上原を通って自宅へ。この時期は、歩くのが気持ちよい。




少しだけ、祭日的なコト

 3日、4日は、撮影した本の原稿書きを延々と行った。

「どこに行っても、混雑してるし」とは思うが、このゴールデンウィーク、
くやしいほど連日がピーカン。
出かけないのはとても損な気がしたので、きょうは午前中だけ働いて、
午後はご褒美マッサージに新宿へ出かけることにした。

お昼ごろはそんなに街は混んでなかったのに、マッサージを終わって外に出てみると、
卒倒しそうなくらいの人、人、人。
駅に向かう気にもなれず、歩いてパークハイアットまで行き、ランチをすることに決めた。
大好きなデリにあった、豚肉のスープ煮込み。
豚肉の下には、うまみ出しのベーコンとたっぷりのグリーンピースが
隠れています。豆にも、スープのうまみがじっくりしみてウマい!



ミックスサラダ、ビール、白ワインもいただく。
初台、幡ヶ谷と歩き、自宅へ。
新宿から1時間、みっちり歩いた。




自主的な打ち上げ

 「撮影の最終日は、早めに終わって焼き肉を食べに行く」を目標に、ひたすら突き進んできた。
きょうは、たくさん食べられるようにと、12時に軽めにランチを食べたし、前もってお店の予約も18時にしておいた。あとは、残りの撮影をやるしかありません。

そしてとうとう、長きにわたった7日間の撮影が無事、終了しました!
ステキな本になりそうです。

ホントにお疲れさまでした。

うっかり、デジカメを忘れてしまい、携帯の画像です。
深沢の「米沢や」にて、打ち上げ。
米沢牛のいろんな部位が楽しめる。私は、「ギャラ」(胃袋)のファン。
スジ煮込みもおいしかったな。

下北のイタリアンにて

 天気がよかったので、散歩がてら下北のイタリアンでランチ(といっても、15時近く)を
食べた。茶沢通りのその店は、広々としたテーブルで居心地よし。
変な時間帯なのに、お客さんがいっぱいで賑わっていた。
スモークサーモンと九条ねぎのピザをオーダー。
発想はよくておいしくもあるんだが、ちょっと気をてらい過ぎの感もある。
やっぱ、スタンダードにマルゲリータあたりが正解だったかも。

ブログ・やり直し

 最初のブログから今までの間に、書いたものが7〜8個くらいあった。
だけど、それは全部ボツとなりました。

理由は、私がヘンな職業病を出してしまったおかげで、写真やネームの場所を
いじくり倒したから。
マックの画面で見る分には、よかった。
ウインドウズの場合を見せてもらったら、そりゃ悲惨。ぐちゃぐちゃでトホホ。

で、やり直し。
「そもそも、使い方が違う」という厳しいご指摘を受け、
気分を取り直して再トライすることに。

美容院に行った帰りに、代々木上原のプー・ブーでパンを購入。
豚肉のごまだれサンド(右)は、イングリッシュマフィンにゆで豚、きゅうりのせん切り、
レタスがはさんである。バンバンジー風のごまだれがグッときます。
左は、チーズっぽいハードな食感のパン。ニューフェイスだった、これも美味。

ブログ・コト始め

「ブログなんて、みんながやっているから簡単でしょ」と、高をくくっていたんだが、自分でやってみたら、意外と大変。写真も撮らなきゃだし、文字も書かねばならん。
そもそも、締め切りがあるから原稿を書くようなものなのに、この切羽詰まってない自由な環境で続けられるんだろーか。
などと、今から心配しても仕方ないので、気を取り直して少しずつ練習しながら、ぼちぼちと始めてみることにした。

ブログの大タイトルに、日々「な」コトとしたのは、ささいなワケがあるワケです。

以前、おべんとうの本を作らせていただいたときのこと。
料理ページがほぼでき上がって、それぞれの章の扉ページの原稿を書くことになりました。
最後の章のタイトルに、「今日はパンな日」はこれです! 食べて納得!パンべんとうと書いてみた。
そのとき、さすがにパン「な」日は、通らんだろう。担当の方や校正さんが、きっと「今日はパンが食べたいときに」などと、赤字を入れてくるだろうと思っていたら、なぜかこれが無事スルーされ、本にもなりました(オレンジページ カラフルシリーズ 超早っ! べんとうでマジうまランチにあります)。

そのとき、ことばは生きモノなのね、としみじみ思った次第です。
で、その小さな衝撃が忘れられず、引用させていただきました。

 

初日なんで、手作りのモノにしたかったんだが。
下北沢のサンデーブランチにて、チーズのマフィン(上)とチョコチップのスコーン。
スコーンの粉っぽくて、ハードな食感がイケた。





                                                      ハンバーグ、魚のソテー、サラダ、ライスの盛り合わせは1000円也。                                                                                                                                                                     


calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

profile

Last Update: 2017/06/16

selected entries

categories

archives

recent comment

  • B級ソース焼きそば
    Babi
  • 焼き豚&卵マヨサンド
    Babi
  • きょうだって、カムジャタン
    Babi
  • 鶏なんこつと野菜のキムチ焼きそば
    山梨の主婦
  • 豚ひき肉とメンマのみそ焼きラーメン
    babi
  • マイマイ先生・出版記念パーティー
    oyabu
  • 昨日のカレーチャーハン↓をリメイク
    まりえ
  • 昨日のカレーチャーハン↓をリメイク
    ばび
  • チョリソーと大豆のカレースープパスタ
    babi
  • キムチ焼きそば
    まりえ

links

 


コツで差がつく! 基本のおかずがおいしく作れる本

コツで差がつく! 
基本のおかずが
おいしく作れる本

amazon

満腹! ガツン弁当
満腹! ガツン弁当

amazon

男子厨房 居酒屋料理

男子厨房 居酒屋料理

amazon

酢たまねぎでおいしく健康レシピ
酢たまねぎで
おいしく健康レシピ

amazon

 

search this site.

others

powered